肌がくすんで顔が暗い

肌,くすみ,取り戻す,方法

肌がくすむと顔色が暗くなる

 

なんだか鏡を見ていたら顔色が良くない
さっと影をさしたような顔色になっている

 

そう思ったらそれは顔がくすんでいると言うことかもしれません

 

顔がくすんでいると
暗く見られる
不健康そうに見られる

 

これだけで営業の人は大ダメージ。
相手に良い印象を持ってもらえないと大変です。
恋愛でも、疲れている人より健康そうな人の方が
絶対にモテます。

 

顔のくすみをなんとかしたい
それには顔がくすんだ原因をしっかりと押さえること!
原因によってくすみをなくす方法が違ってきます。

肌のくすみの原因は4つ

肌,くすみ,取り戻す,方法

顔がくすむその原因は大まかに分けて4つあります。
メラニンのせいでくすんでしまう
乾燥が原因でくすむ
古い角質、角質汚れでくすんでしまう
産毛のせいでくすむ

 

まずはくすみの原因を探りましょう!

 

メラニンが原因のくすみ

紫外線を浴びる、ストレスが多い、喫煙している
このような場合に
メラニンが原因で顔がくすむことが良くあります

 

メラニンは肌が刺激を受けたときに肌を守るために分泌されます。
例えば紫外線を受けたとき
紫外線には肌に有害な成分が多く
有害成分から肌を守るためにメラノサイトがチロシナーゼをだし
チロシンと結合してメラニンとなって行きます。
メラニンは紫外線をブロックする働きをもち
肌に紫外線が届かないようにしてくれるのです。

 

このメラニンは本来なら肌のターンオーバーによって
肌の外へ排出されるのですが
年齢とともにターンオーバーがうまく行われなくなると
肌に残りくすみやシミの原因となってしまうのです。

 

メラニンで肌がくすんだ場合は
美白美容液などの美白化粧品を使うというのが一般的
特に厚生労働省が認可している美白成分が配合されているものを選びましょう。

 

有名なところでは
ビタミンC誘導体。
ビタミンC誘導体は唯一肌にできたメラニンをなくす効果が認められる成分です。
まずはビタミンC誘導体が入っているものを選ぶのがいいでしょう

 

トラネキサム酸
トラネキサム酸はできる前の予防に効果を発揮します。
メラニン生成するメラノサイトの働きを抑制してくれます。
そのためメラニンを作りにくくしてくれるのです

 

プラセンタ
プラセンタは抗酸化作用があります。肌細胞を傷つける活性酸素。紫外線を浴びたりすると増えてしまいます。
その活性酸をを除去してくれるのです。
また、ターンオーバーを促す働きもあり、古い細胞を排出し、新しい細胞へと入れ替えるお手伝いをしてくれます。
そのため、ターンオーバー不順で残ってしまったメラニンを体外へ排出してくれることが期待できます。

 

 

乾燥が原因のくすみ

肌が乾燥してしまうとお肌のバリア機能が低下してしまいます。
本来なら肌のコラーゲンやヒアルロン酸に貯えられている水分がお肌にハリを与え、キメを整えてくれるのですが
肌が乾燥してしまうとお肌のきめは粗くなり、お肌もガサガサ状態になってしまいます。
そうするとお肌をバリアすることができなくなってしまう。
そこで、角質が厚くなり肌を守ろうとするのです。
角質じたい、薄く黒いので角質の厚さが増すとくすんだようになってしまうのです。

 

乾燥が原因であれば、肌にしっかりと潤いを与える。
お肌に水分をキープさせる必要があります。
洗顔後の化粧水や美容液、そして乳液やクリームでしっかりと保湿して上げましょう。

 

保湿にはプロテオグリカンやヒアルロン酸が配合されているものがオススメです。
プロテオグリカンはヒアルロン酸の1.3倍もの吸水能力を持っています。
しっかりと肌を潤わせるにはプロテオグリカンは外せませんね。

 

 

古い角質が原因のくすみ

古い角質が肌に残っていると
顔はくすんでしまいます。

 

先ほども角質は薄く黒いと言う話をしました。
それが肌に残っているわけですから
顔が暗くなってしまうと言うわけです。

 

古い角質が問題ならしっかりと取り除くようにしましょう。
まずはピーリングジェルや石鹸でしっかりと肌の古い角質を取り除くようにしましょう。

 

そして、角質が残ると言うことは肌の新陳代謝が上手くいっていないと言うことでもあります。
ターンオーバーを促す成分が入った美容液を使うようにしましょう。

 

プラセンタはターンオーバーを促してくれますし
EGF(上皮成長因子)やFGF(線維芽細胞成長因子)などの成長因子が含まれる唯一の成分。
EGFは表皮の細胞分裂を促す働きがありますし、FGFは真皮のコラーゲンやヒアルロン酸を増やす働きがあります。
そのため肌の新陳代謝が促されるのです。

 

 

産毛が原因のくすみ

産毛もくすみの原因となります。
産毛と言っても色は黒色。そのため産毛が生えているところはうっすらとくすんでしまうのです。

 

鼻下やアゴに生えている産毛はしっかりと処理をしてしまいましょう。
脱毛サロンへ通うというのも一つの方法です。

 

ブラジリアンワックスや除毛クリームは顔に使うことができないことが多いので
自宅で顔の産毛を処理するのであれば電動シェーバーなどを使うのがいいでしょう。
もしくは顔用の除毛クリームがありますので
顔用の除毛クリームで産毛を処理するのもありです。

 

 

顔のくすみを予防するにはどうすれば良いの?

肌,くすみ,取り戻す,方法

顔のくすみは日々のちょっとした気遣いで予防することができます。

 

紫外線を極力浴びない。
UV対策をしっかりとする。
たばこは吸わない
美白美容液を使う

 

等の方法があります。

 

紫外線を浴びない、UV対策をする

UV対策はしっかりとしておきましょう。
普段外回りに出るというのであれば
必ず日焼止めをつけること。

 

 

たばこは吸わない

たばこを吸うだけで肌に活性酸素ができます。
活性酸素が健康な肌を攻撃し、メラニンができてしまいます。
それがくすみの元。
健康的な肌を保つなら、たばこは止めましょう。

 

 

美白美容液を使う

毎日の終わりには化粧水や美容液で
しっかりと潤いをお肌へ与えて起きましょう。
その化粧水や美容液に美白成分が入っている物を選ぶとベスト
トラネキサム酸やビタミンC誘導体、プラセンタなどいろいろとあります。
これらが配合されている美容液を一つ揃えておくと良いでしょう。

 

 

 

メンズスキンケアとして人気
話題のりんご幹細胞エキスを配合して男性の肌に合わせた
バルクオムシリーズ。
バルクオムを楽天で買うとどうなるのか
お得に買えるのはバルクオムの公式サイト
それとも楽天市場?
バルクオム,楽天