バルクオムを一番安く購入する

こちらをクリック

↓↓        ↓↓

7383

メンズスキンケアの基本はこれ!

メンズスキンケア,基本

最近肌の調子が悪い。
以前から顔によくにきびが出来る
脂っぽくて顔がべとべとするのが嫌だ

 

スキンケアが気になる始めるのは
こういうときですよね。

 

今まで使っている石鹸だと洗ったときは良いのに
仕事へ行くともう脂ぎった顔になっている

 

顔を洗って出かけると肌が乾燥して
がさがさしてしまう。

 

普段やっているスキンケアではダメなの?
何か特殊なことをしないと
ベタベタやがさがさはなくならない?

 

 

そこでメンズスキンケアの基本をしっかりと抑えておきたいのです。

 

顔の汚れを落とす

しっかりと保湿する

 

この2点につきます。

 

これを見て
「なんだ!同じじゃないか!」
と思うかも知れませんが
ちょっといくつか気をつけたいことがあるのです。

男のスキンケアは間違っている!

男性のスキンケアは以外と間違っていることがあります。
今までの洗顔波動でしょうか?
保湿はきちんとやっていたでしょうか?

 

意外と
洗顔は顔をとにかく洗えば良い、汚れをしっかりと落とせば良い
保湿?そんなことをやったことがない。
そもそも保湿って何なの?

 

と思ってはいないでしょうか?

 

私自身、スキンケアを意識し始めたとき、
同じように思っていました。
そもそも、保湿なんて女性がする者で男性はする者ではないとまで思っていました。

 

でも、実際に正しいスキンケアをすると
肌は劇的に変わります。

正しいスキンケアをするとどうなる?

メンズスキンケア,基本

どのくらい変わるかと言うと
私の話で恐縮ですが
現在私は42歳、接客業をしています。
女性を接客するときに非常に肌を褒められます。
年齢を言うと驚かれ「肌が40代に見えない!」とまで言われました。
大学生の女性には20代後半と言っても分からないとまで言われたことがあります。
肌を触ってくる女性までいました。
「本当に肌がもちもちして気持ちいい」
なんて言われたときは思わず赤面してしまいました。

 

これはスキンケアをしっかりとやるようになって
1年目くらい経ってからのこと。
それまでは女性に肌のことを褒められる、若く見られると言うことは
まったくありませんでした。

正しいスキンケアの前に知っておきたい男性の肌のこと

男性の顔は乾燥しやすく、そして脂っぽいようにできています。

 

まず、乾燥しやすい。
男性は肌のことを気にしないので日焼けなどもそのまま放置。
肌を傷めてしまったまま。
そうなると肌の細胞が痛み、水分を保持できなくなっているのです。

 

水分が保持できなくなると肌はこれ以上水分を肌から逃がしてはいけない!
と危険信号を発します。
水分を逃さないために肌に脂を張り水分の蒸発を防ぐのです。

 

この脂がべとべとの原因なのです。
つまり、男性は乾燥していて脂っぽい。
これが原因だったのです。

メンズスキンケアの基本!正しい洗顔

メンズスキンケア,基本

まず、気をつけて欲しいのが
洗いすぎないということ。

 

「きちんと洗わないと汚れが残るじゃないか!」

 

と思われるかも知れませんが
やはり、洗いすぎはいけません。
もちろん汚れが残ってもいけません。

 

洗いすぎると肌を傷めてしまい肌の乾燥を起こしやすくなります。
汚れが残っているとニキビの原因になったりと肌トラブルの元

 

では洗いすぎないでしっかりと汚れを落とすにはどうすれば良いのでしょうか?
それは
1.ぬるま湯を使う
2.しっかりと泡立てた石鹸や洗顔料で優しく洗う

 

まず、ぬるま湯
お湯の温度は32度程度、これは体温より温度が低いので
多少、冷たく感じるかも知れません。
しかし、水ではなくお湯で洗うのは
脂や汚れを溶け出しやすくするため。
これで洗いすぎずに汚れを落とすことが出来るのです。

 

つぎに泡立てる
石鹸や洗顔料を泡立てる。これは手でごしごしと肌を洗い肌を傷つけないため。
優しい泡で包み込むように洗うと肌を傷めることもなく
決めの細かい肌を保つことが出来ます。
また、洗う際は20秒程度で大丈夫。
長時間洗う必要はありません。

 

まとめ

洗いすぎると肌を傷め
肌に必要な皮脂も取り除いてしまい乾燥を招きます。
ぬるま湯で泡立てた石鹸で優しく20秒程度でOK
後は石鹸をすすいでください。

洗った後は今までとは違う肌の感触を味わえると思います。

メンズスキンケアはしっかりと潤いを保つ!保湿はきちんと丁寧に

実は洗顔後は水分が抜けてしまっている状態なんです。
顔を洗ったら水やお湯を使うから潤っていると思われがちですが
やはり刺激を与えているのでそうなると水分は肌から逃げていきます。

 

失った水分を補うためにも保湿を必ずしましょう。
保湿に使うのは化粧水です。
化粧水でしっかりと肌へ水分を補ってあげます。
乾いた肌へ水分を届ける。
これだけで肌の張りや潤い感が違ってきます。

乳液で上からフタをする

化粧水にもよりますが冬などの乾燥する季節は
乳液で水分が肌から逃げないように肌の上からフタをする必要があります。
肌に潤いをキープさせるためにはある程度の脂分が必要です。
乳液で脂分を加え、肌からの水分の蒸発を防ぐのです。

 

乳液は脂っぽい男性の場合は特に必要は無いかも知れません。
これはその人の肌の状態に応じて判断する必要があります。
私は夏などは化粧水をつけるだけ。
乳液をつけると逆に脂っぽくなりすぎて肌荒れを起こしてしまいます。
逆に冬は乾燥するので乳液を薄くつけるようにしています。

メンズスキンケアオススメはバルクオム

メンズスキンケア,基本

今まで使ってきた洗顔料で一番感動したのは
バルクオムの洗顔料THE FACE WASHでした。

 

メンズスキンケア,基本

この洗顔料をしっかりと泡立てると
ふわふわの泡ができあがります。
そして、吸着力がすごく肌へしっかりと吸い付く感じ
優しい泡で弾力もあり肌へ吸い付き
汚れや不要な皮脂を洗い流してくれます。
洗い上がりは突っ張る感じもなくしっとりとしています。

 

メンズスキンケア,基本

つぎに化粧水のTHE TONER
バルクオムの化粧水はとろみがあり
これだけで乳液はあまり必要ない感じがします。
肌へはさっと伸び、そしてすぐになじみます。
とろみはあるけれどべたつきはありません。

 

本格的なスキンケアをするなら私はバルクオムをオススメします。

 

 

 

メンズスキンケアとして人気
話題のりんご幹細胞エキスを配合して男性の肌に合わせた
バルクオムシリーズ。
バルクオムを楽天で買うとどうなるのか
お得に買えるのはバルクオムの公式サイト
それとも楽天市場?
バルクオム,楽天